iPhoneカスタム塾

夏は海!こんなiPhone防水方法を使ってみては?

[`yahoo` not found]

iPhoneの防水方法として以前から何個かご説明してきましたが、更にこんなものまで登場したみたいです。
今回ご紹介するのは、ケースでもコーティングでもなく、防水フィルムというものです。

この商品は、IPX8相当の防水性能でiPhone4/4S用です。
IPX8相当というのは防水性能としては最高位と言われているようです。

そして、水から守る使い方はいたって簡単で、フィルムをiPhoneに被せて粘着シールで穴をふさぐだけ!

フィルムはゴムのように伸縮するので真空パックをした食品のようにiPhoneがピッタリと包まれるので水以外にも海で砂まみれになる心配もいりません!

このiPhoneフィルムは、分厚い防水ケースと比べると操作性も高く快適だとか。

また、フィルムをしたままでもマイク部・スピーカー部は利用可能なので音楽を聞いたり通話をすることもできるので、この夏海に行く人には必需品かも!?

ただし、DOCコネクタやイヤフォンジャックも塞がれてしまうので、注意が必要です。
何度も使用できるものではないみたいなので、使い捨て感覚で使うのが良いかも知れませんね。

こちらは販売されている上海問屋さんからの情報を拝借

こちらが今回ご紹介したiPhone用の防水フィルム
iPhone防水フィルム

そしてこれが装着イメージです。確かにフィルムなのでゴワつかずに良い感じです。
iphone本体

そして、iPhoneに防水フィルムを着けて、バケツの水の中にドボンっと。
スキューバダイビングとかする際は持っていけないそうです。
IPhone水没

バケツの中から取り出しても、きちんと防水機能が働いて、ちゃんと動いています。
iPhone水没後

欲しい方はこちらの上海問屋さんからどうぞ
無料店舗掲載はこちらから 使わなくなった・壊れたiphone高く売れるの知ってますか? iphone修理できる店舗一覧 無料店舗掲載はこちらから