iPhoneを自分で修理しよう

iphone4Sフロントガラス交換修理手順

[`yahoo` not found]

今回はアイフォン4Sの白のフロントガラス交換修理の様子を公開します!

バックパネルを外すと、中はこんな感じになっています。ぱっと見た感じでは、アイフォン4と4Sにさほど違いはないように思えますね。

フロントガラスは10ヶ所のネジで固定してあるので、妨げになっているパーツをひとつずつ外していきます。

アイフォン4S中身画像

分解していくにつれ、やたらと小さなパーツが出てきました。これはきちんと場所を覚えておかないと、戻すときに大変なことになりそうです。ちなみに小さいパーツは4つありました。

アイフォン4Sバックパネル画像

パーツ分解で何気に苦労されられたのがバイブレーターの取り外しです。これ、なんとアナログな事に両面テープで貼ってあるんです。プラスチックの棒で粘着面を剥がすのですが、この時にあやまって他のパーツを傷つけないように注意が必要です。

アイフォン4S中身画像

フロントガラスの取り外しに必要な分解作業が終わりました。後はフロントガラスを固定しているネジを外し、両面テープで貼りついているフロントガラスをバリッと剥がしてやります。

さて、不要になったフロントガラスの上部に丸いプラスチックが付いています。新しいフロントガラスには付いていないコレ・・・。いったい何者かと思いミッドフレームと重ねてみると、フロントカメラの位置にピッタリ。どうやらフロントカメラを固定するパーツのようです。必要なパーツな気がするのでペリッと剥がしてフロントカメラに装着させました。

アイフォン4Sフロントガラス裏

あとは新しいフロントガラスを被せて、分解したときと逆の手順で戻していけば修理完了です。

どうしても純正ではないので、ホームボタンのはまり具合が微妙な気がします。触った時にフロントガラスとの高低差が出てしまいました。もしかしたらフロントガラスを留めるネジの締め具合で調整できるかもしれませんが、あとの祭りです・・・。
無料店舗掲載はこちらから 使わなくなった・壊れたiphone高く売れるの知ってますか? iphone修理できる店舗一覧 無料店舗掲載はこちらから