iPhoneを自分で修理しよう

iphone4のバッテリー交換


最近iphone4のバッテリーの持ちが悪くなってきて困ったという人は多いのではないでしょうか?

私もそのうちの一人です。そこで最近色々と自分で修理をマスターしてきた私が自分で交換するiphone4のバッテリー交換をチャレンジしたいと思います!

まずはiphone3GSのガラスパネル交換の時に購入したこちらのiphone専用ツールキットを用意。



そしてiphone4のバッテリーだけを購入してみました。色々とiphone修理をしているお店を見ると大体6000円程度が相場みたいなので、yahooオークションで2500円で落札したこのバッテリーは多少お買い得かもしれません。(送料はメール便でしたので相手が持ってくれました)



早速ねじを外してみます。このねじがiphone3GSと違ってちょっと特殊な星型のドライバーになっています。



iphone4の場合、iphone3GSと違って縦にスライドさせることでバックパネルが外れるようになっています。

そしてこれが開けた状態のiphone4です。iphone3GSと違ってほとんどがバッテリーになっています。更に一番上にあるのでバッテリー交換はiphone3GSより楽かもしれません。



余談ですが、これが水没判定シールみたいです。これが赤くなっていると水没したという判断になるみたいですね。ソフトバンクに持っていって自然故障のふりで修理をお願いしてもバレてしまいますね。



バッテリーを留めているねじを外してバッテリーを外せば簡単に交換できました。バッテリーは強力な両面テープでくっついているので外すときは注意したほうがいいかもしれません。私はバッテリーについていた透明のテープを引っ張ったら切れてしまいました。

そのまま元に戻してねじを留めて完成!これは結構スムーズに自分で出来ました。

めでたしめでたしのはずが。。。。。。。

またまた問題が。。。。

バッテリーを交換したはずが、バッテリーの減りが異常なくらい早い。。。
色々調べているとどうやらバッテリー自体にハズレのものがあるとか。

またまた高くついた自分で直すiphone修理になりました。

もう一度iphone4のバッテリーをオークションで購入しても良かったのですが、また同じ事が起きたら困るので6ヶ月の保証もあり、価格も4980円ともっとも安いスマホスピタルに郵送で依頼しました。

■iPhone4バッテリー


■iphone4オープンキット
無料店舗掲載はこちらから 使わなくなった・壊れたiphone高く売れるの知ってますか? iphone修理できる店舗一覧 無料店舗掲載はこちらから