iPhoneを自分で修理しよう

iphone4の黒を白にしてみた


iphone4の黒が飽きたという方も多く白に変えたいという方もいると思いますので、早速私がその悩みに応えるべく、黒のiphone4を白に変えてみました!白に変えるパーツは結構色々なところで売っています。iphoneの黒と白の違いはバックパネルとフロントパネルとホームボタンがメインになります。厳密に言うとドックコネクタの差込部分も白だったりというのはあるのですが、正直ここは誰も見てないので自己満足領域かと。。。。。

それでは、早速本題の変更に関して説明したいと思います。

iphone4分解キットを使用して中身を空けます。

iphone4修理キット

ちなみにこれが交換前の黒いiphone4です。

iphone4黒

そしてこれがiphone4の白パーツです。

iphone4白のバックパネル

iphone4whiteバックパネル

iphone4白のフロントガラス部分 iphone4フロントパネル

iphone4白のフロントパネルの内側の液晶部分(LCD)

iphone4whitelcd

フロント部分は液晶パネルとセットになって販売しているものが多いみたいですね。バラバラで売っているところや、修理価格で液晶部分は別料金に設定しているiphone修理業者もいるみたいですが、液晶とデジタイザー(フロントガラス)を別々にしてほこりを気にする交換は大変なので、自分でやるなら液晶セットのものをお勧めします。

そして最後がホームボタン。写真の撮影時に白でピントが合わなくて汚くなってます。。。すみません。



さて、ここから交換していきます。早速、ドックコネクタ部分の脇にある星型のねじを外していきます。先ほどドックコネクタも色が違うという事を説明したのですが、この黒だとやはり中は黒いドックコネクタになっています。



ねじを外したら、バックパネルをスライドさせるように外します。ここまではiphone3GSみたいに吸盤を使う必要がないので、簡単です。

iphone4中身

中身を空けてみるとこんな感じです。ほとんどがバッテリーなんですね。初めて空けた時は結構ビックリしました。そこからは色々ねじを外して外してこんな感じになるまで外しました。細かい外し方は後日ご説明します。

iphone4中身

そして表面もバリバリっと剥がすとこんな感じに

iphone4フロントガラス外し後

それを外した順番通りにねじを戻していくと黒いiphone4がこの通り真っ白のiphone4に変更できました。

iphone4白

今は黒いiphoneを白に変えるだけではなく、ゴールドやシルバー、ピンク、赤、緑、水色など色々な色に変更できるようなパーツがあるみたいです。バックパネルだけ販売しているサイト等もありますが、バックパネルの場合は自分で簡単に出来るので依頼するよりは自分で交換したほうが良いと思います。全部の交換は正直とてつもなく疲れます。かなり詳しい説明書を手に入れた方はチャレンジしてみても良いかと思いますが、あまり自分でやるのはお勧めしませんね。

■iPhone4バックパネル





■iPhone4オープンキット

無料店舗掲載はこちらから 使わなくなった・壊れたiphone高く売れるの知ってますか? iphone修理できる店舗一覧 無料店舗掲載はこちらから